【お知らせ】第5回びぃどろCafe開催しました

今日はびぃどろCafeを開催しました。

びぃどろCafeって?

びぃどろCafeは、「はなす」「たべる」に悩みを抱える方で、「いきなり相談はしにくいな…」と言う方でも気軽に無料で相談ができる相談室です。

くわしくはこちら→

これは当事者・当事者ご家族だけではなく、支援する支援員さんやセラピストさんも参加でき、複数でオープンチャット の中で会話をするものです。匿名なので安心してご利用していただけます。

集まったメンバーは?

今回もセラピストや専門職の方、あと当事者の方もおみえになりました。

ありがとうございました♪

じつはこのオープンチャットはちょっと内容を変更する予定です。

またどうなるかは報告します♪

参加されたみなさん、ありがとうございました♪

【長岡菜都子(だんらんコーディネーター)】
リハビリテーション専門職である言語聴覚士の国家資格を所有。病院勤務を経て、訪問看護ステーションに入職。以後12年間で、訪問リハビリテーションを学ぶ。対象は乳幼児から高齢者まで幅広く、病気や障害を抱えながらも、にいかにして家族とともに充実した温かい生活を送れるかにこだわり、支援している。
現在は病気や障害を抱える当事者に対し、『個別』ではなく、家庭や関係施設へ『戸別』に訪問し、主に「はなすこと」「たべること」に関する、赤ちゃんの育み支援、こどもの学び支援、成人・高齢者の生活支援を行っている。
その他、医療・福祉・介護・教育施設等への外部講師等も行い、「はなすこと」「たべること」のバリアフリーを目指し活動中。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です