【お知らせ】第2回オンラインケア事業説明会

今日はお知らせです

オンラインケア事業説明会

先月19日に、オンラインケアの事業説明会を開催しました。説明会の開催方法はZOOMという会議システムを使ったのですが、システムの都合上95名まで参加可能だったのですが、まさかの満席。

当日のパソコン画面はこんな事になっていました(笑)

こんなに沢山の方々に関心を持っていただけて本当に嬉しかったです。

おかげさまで、この第一回説明会に参加された方のうち数名がスターティングメンバーとして申込みしてくださいました。この事業を一緒に育てていこうと手を上げてくださり、気が引き締まる思いがしました。

第二回を開催します

今月も第二回オンラインケアの事業説明会を開催します。

説明会

令和2年3月20日(金)
21時よりスタート(1時間程度)
参加費無料
※会議システム『ZOOM』を使用したオンライン説明会です

おかげさまで、告知直後から続々とお申し込みを頂いております。

私達がしたいこと、専門家の皆さんができること、困っている人に届ける方法。

このONLINEケアを通して形にしたい。そう思っています。まだまだ形にするには時間がかかるかも知れませんが、届けたい人と届けてほしい人を繋げられる、そんな仕組みが日本に作ることができたら。

私達の挑戦は始まったばかり。
沢山の方に届けられますように!

お申し込みは以下の写真をクリックしてください

【長岡菜都子(だんらんコーディネーター)】
リハビリテーション専門職である言語聴覚士の国家資格を所有。病院勤務を経て、訪問看護ステーションに入職。以後12年間で、訪問リハビリテーションを学ぶ。対象は乳幼児から高齢者まで幅広く、病気や障害を抱えながらも、にいかにして家族とともに充実した温かい生活を送れるかにこだわり、支援している。
現在は病気や障害を抱える当事者に対し、『個別』ではなく、家庭や関係施設へ『戸別』に訪問し、主に「はなすこと」「たべること」に関する、赤ちゃんの育み支援、こどもの学び支援、成人・高齢者の生活支援を行っている。
その他、医療・福祉・介護・教育施設等への外部講師等も行い、「はなすこと」「たべること」のバリアフリーを目指し活動中。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です