【セミナー参加】読書会に参加しました

昨日は、北九州市で行われた、第3回「ビ女の本活☆彡」@北九州~働く女性のためのビジネス書読書会に参加してきました♪

リードフォーアクション読書会って?

リードフォーアクションは、日本最大級の、“行動するための読書会”ネットワークです。読書を、知識を得るための個人の経験に留めず、話題の本の感想を分かち合ったり、仲間と一緒に読むことで、内容をより深く理解したり、新しい自分に出会ったり、同じ問題意識をもった仲間たちと解決方法を見つけ出すことができます。
 
読書の場から、一人ひとりのストーリーが生まれる読書会、ダイアログ(対話)を通じて、行動するきっかけを紡ぎだす読書会、それがリードフォーアクションです。

以前から知り合いが何度か参加されているのを見てとても気になっていました。

それが今回、なんと、池田由里子先生が、北九州で開催するというではありませんか!!

ということで、早速潜入♪

池田由里子先生

池田由里子先生は、理学療法士とインテリアコーディネータの資格をお持ちで、医療・介護を背景からサポートできるよう、人々が場から癒され、元気になれるよう、「インテリアリハビリテーション®」という新しい価値を提案し、実践し続ける会社「株式会社リハブインテリアズ」を経営されています。

会社はこちら→https://www.rehab-interiors.com/

こんなお洒落で素敵な先生のもとに、私のような単純粗野な田舎娘(もうアラフォーだけどw)がお近づきになっていいのでしょうか…ドキドキ(((=ω=)))ブルブル

何読んだの?

今回の読書会のテーマは、「2020年の目標設定」です。

私の読んだ本はこちら。

目標設定として購入した、というより「つい」買ってしまった本です(笑)でもこの「つい」ってとっても大切と思っていて、

「つい」利用したくなるサービス
「つい」読みなくなるブログ記事
「つい」再生しちゃう動画

という位置付けに物事を運ぶって、すごく難しいな、と。

今、仕事のアウトプットの重要性を感じていて、でもその方法って間違えると、完全に時間と労力の無駄になってしまう。

必要としている人のところに
私のアウトプットを届けないといけない

この「つい」読みたくなる
「つい」シェアしたくなる

という人間の心理を学びたいな、と感じております。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です